» 2015 » 11月のブログ記事

顔脱毛をするときにはメイクを落とします。
レーザーやフラッシュを照射することで化粧品が化学変化を起こしたり、化粧品の色によって脱毛の効果が妨げられるのを防ぐためです。
サロンに行くまではメイクをして行って、サロンで落とすことが多いです。
パウダールームが完備されているサロンも多いですし、中にはスタッフがクレンジングしてくれる所もあります。
最初からすっぴんで行けば、メイクを落とす時間は短縮できます。
ですが、そんなわけに行かない場合も多いと思うので、脱毛するときはアイメイクだけなど軽めのメイクをしておくと良いです。
そして脱毛後ですが、ほとんどのサロンでは脱毛後でもメイクOKとしています。
脱毛後は肌に赤みや腫れなどが出ることもありますが、しっかり保湿をすれば数分で落ち着くことが多いです。
お肌が落ち着けばメイクをしても大丈夫です。

ですが、やはり脱毛後はお肌が敏感な状態になっていますから、できればメイクはせずに日焼け止め程度にしておきたい所です。
どうしてもすっぴんは人目が気になるという人はアイメイクだけにしておいてマスクをするというのも手です。

ケノン 楽天